十三非常階段
●ロボットマスターズ  RM-11 ビーストコンボイ
BEAST CONVOY Transformers Robot Masters 728

ロボットマスターズのトイは
リペイント品が大半を占めましたが、
司令官クラスのキャラクターは
新規で造られました。

その中でもBWシリーズの三体、
ビーストコンボイビーストメガトロン
ライオコンボイは、特に力が入っていると
感じさせる出来映えの
完成度が高いトイに仕上がっていました。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー ユナイテッド  UN-04 メガトロン サイバトロンモード
MEGATRON CYBERTRON MODE UN-04 TRANSFORMERS UNITED 701

G1キャラクターのリメイク版が
多数ラインナップされている
海外展開のTFジェネレーションズは、
日本国内でもTFユナイテッドとして
導入された事は大変喜ばしい。

日本版海外版とは異なるカラーリングと
なる事が常だが、TFユナイテッド
2010年のTFアニメイテッドで培われた
メタリック塗装も導入し、
豪華なイメージで好印象の物となった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー ユナイテッド ターゲットマスターマイクロン キャリバースト
ターゲットマスターマイクロン キャリバースト トランスフォーマーユナイテッド 232

G1トランスフォーマー
ネームバリューは強力だ。

姿形が全く異なるTFだろうと、
G1期に登場した名前が冠されていれば、
それだけで注目してしまう威力を備えている。

往年のファンは当時の記憶を呼び覚まされ、
新規の者は名前一つにも
歴史がある事を知る機会となるのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●変形!ヘンケイ!トランスフォーマー  C-19 アダムス
G1 アダムス 変形!ヘンケイ!トランスフォーマー C-19 ミニボットスパイチーム 807

数多くの個性的なトランスフォーマー
輩出した初期のG1作品の功績は大きく、
時代を経た後も次々にリメイク版が
製作されている事も頷ける。

G1TFの中では、アダムス
メインメンバーではなかった物の、
UFOという稀な変形モードと
独自性の強いキャラクターにより
記憶に残るTFであった為、リメイク版の登場は
ファンにとっても喜ばしい物であった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー ユナイテッド ターゲットマスターマイクロン ヘイワイヤー
ターゲットマスターマイクロン ヘイワイヤー トランスフォーマーユナイテッド 949

G1トランスフォーマーを現代風に
リメイクしたアイテムで構成され、
2010年末から展開したシリーズが
トランスフォーマー ユナイテッド』だ。

そのスタート時に催されたキャンペーンでは、
プレミアムの限定マイクロンにも
G1由来の名前が与えられていた事が
憎い演出であった。

小型TFPCCミニコン
G1当時小型TFであるターゲットマスター
見立てているアイディアも称賛に値する。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ロボットマスターズ  ROBOT MASTERS EDITION スカイワープ
SKYWARP G1 ROBOT MASTERS Transformers 562

トランスフォーマーのスタート時、
色が変われば別人”というアイディアを
1984年に考え出した人には、
もはや敬意を表したい。

当時は金型流用の低コスト化と
手抜き気味な側面が濃厚であったのだろうが、
個性的なキャラクター付けにより、
これほど後年まで色違いキャラが
人気を博すとは思いもよらなかった事であろう。

そのルーツであるジェットロンタイプのTFは、
同型異色のトイが発売される事に喜びすら感じる。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマーV  MEGA SCF 05 ビクトリーレオ
VICTORY LEO TRANSFORMERS V MEGA SCF 05 6812

長い歴史を誇る『トランスフォーマー』は、
数多くのシリーズが製作され続けてきた事により、
日本版、海外版に拘わらず、各作品に
傑作エピソードが多数存在している。

1989年にTV放送された日本版TF作品
『トランスフォーマーV』に登場する
ビクトリーレオの誕生に纏わるエピソードは、
全トランスフォーマー作品の中でも
上位に位置する傑作であった。

ビクトリーレオの姿を目にする度、
その雄姿が思い起こされる。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー クロニクル  EZコレクション 02 ホットロディマス
G1 Hot Rodimus Transformers Chronicle 635

トランスフォーマーに於ける永遠のヒーロー、
ロディマスは、何度リメイクされても
未来を感じさせるキャラクター性が偉大である。

TF初の映画作品となった
トランスフォーマー・ザ・ムービー』の
主人公であり、若者が成長して
重要な地位に就くという、
定番ながら希望に満ちたストーリーは
今尚色褪せる事は無い。

マスターピースであろうと、
EZコレクションであろうと、
思わず気に掛けてしまう、強烈な存在感を
放つのがロディマスなのである。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー ユナイテッド ターゲットマスターマイクロン フレイカス
FRACAS TARGETMASTER MICRON TF UNITED 067

トランスフォーマーの新シリーズが
始まりを迎える時は、いつの時代も胸が踊る。

冷静に考えれば、TF玩具はメーカーにとっては
単なる商売であり、我々も踊らされて
散財させられ続けている事は
火を見るより明らかだ。

然れど重々承知の上で追い求め、
テンションが高まってしまうのは
本当に好きだからなのだろう、
そして心底楽しんでいる事に偽りは無い。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー クロニクル  EZコレクション 01 サンダークラッカー
EZ Thundercracker Transformers Chronicle 280

日本版のEZコレクションは海外に比べて
後発な為か、日本独自のラインナップや
仕様変更が行われる事も多い。

このクロニクル版も素直にスタースクリーム
加えるのではなく、リペイントして
サンダークラッカーに仕立ててしまう辺り、
開発陣のファンを楽しませようとする
意図が窺えて好印象だ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●変形!ヘンケイ!トランスフォーマー  限定マイクロン スカイグライド
SKYGLIDE MICRON HENKEI! TRANSFORMERS 734

TFクラシックス・シリーズミニコンの一つ、
クリアスカイズチームの3人のタイプは、
日本では全て非売品のプレゼントとして
扱われたアイテムだ。

海外とは商品展開の方法が異なる日本に於いて、
マイクロンを組み込めるシリーズが
無くなっていた事もあるが、
日本未発売のミニコン配布キャンペーン
アイテムとして採用される事が多く、
日本のファンにも手にする機会が
与えられていた事は救いでもあった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●変形!ヘンケイ!トランスフォーマー  C-19 ウィーリー
WHEELIE HENKEI! HENKEI! Transformers C-19 268

1986年の『トランスフォーマー・ザ・ムービー』で
初登場したウィーリーは、
アクティブな少年戦士として有名だ。

ウィーリーの名を更に広めたのは、
アニメ劇中の姿とは掛け離れた
当時のG1トイである事は間違いないだろう。

当時の発売直後からリメイクが望まれていた
このキャラクターは、長い時を経て
遂に新たなボディを得て復活、
これは大変喜ばしい出来事であった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー シージ  SG-21 レスキューパトロール ステイクアウト
TF STAKEOUT Transformers SIEGE 154

トランスフォーマーV』で活躍した
ホーリーのリメイク版が登場。

としても全く違和感が無い優れた出来映えの
マイクロマスター・ステイクアウトは、
古参のTFファンのみならず現在のファンも
魅了した事は間違いないだろう。

ステイクアウト
G1マイクロマスターのトイではなく、
日本版アニメ作品トランスフォーマーV
に於けるホーリーのデザインを
基にしたと思われる程、
アニメ版ホーリーに酷似した姿なのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー ユナイテッド UN-03 クリフジャンパー サイバトロンモード
G1 CLIFFJUMPER Transformers UNITED UN-03 0082

G1初期キャラクターのクリフは、
当時のトイがそうであった様に
バンブルと類似したボディを持つ事が
伝統的に守られてきた。

この暗黙のルールを崩さない事に加え、
更に新規の頭部が与えられている
ユナイテッド版クリフジャンパーは、
単なるリペイントに終わらない
ファンには嬉しい限りの仕様である。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●変形!ヘンケイ!トランスフォーマー  D-02 スタースクリーム
G1 STARSCREAM HENKEI!HENKEI! TRANSFORMERS D-02 477

初代スタースクリームのトイは幾つも存在するが
決定版と呼ぶに相応しいのは、
このヘンケイ!版スタースクリームでしょう。

先行して登場し原型となったCLASSICS版も、
元々スタイルに定評があったのだが、
ヘンケイ!版は更に追加要素が加わった。

日本版はアニメカラーに準じながら
細かい塗装とメッキパーツの採用で、
より完成度の高い上質な物となりました。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog