十三非常階段
●キュートランスフォーマー  QT-11 オートボット マイスター
JAZZ Q TRANSFORMERS QT-11 AUTOBOT MEISTER 812

どんな困難な任務でも苦も無く
スマートに遂行するマイスターは、
知性と行動力に優れた
サイバトロンの主力メンバーの一人だ。

元々のキャラクター性が大幅に崩されてしまう
傾向が強いキュートランスフォーマーだが、
マイスターに限ってはG1期初代マイスター
同様のキャラ設定を受け継いでおり、
好感が持てる人物像が与えられていた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-33 ブラックコンボイ
ブラックコンボイ Q TRANSFORMERS QT-33 BLACK CONVOY 861

コンボイ型TFトイの特徴の一つに、
同型のリカラー版でブラックバージョンが
製作される事が挙げられるが、
単なるリカラーアイテムと侮る事は出来ず、
ノーマルの赤いコンボイ
同等の人気を獲得している。

その中でも「コンボイが作戦上、
黒いボディに偽装した」という設定よりも、
ブラックコンボイネメシスプライムの様に
悪役のキャラクター性を持つ『悪のコンボイ
というブラックバージョンの方が
より人気が高い傾向がある。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-26 ショックウェーブ
SHOCKWAVE G1 Q TRANSFORMERS QT-26 LASERWAVE 247

ゲームや動画配信、TVアニメ放送等、
数々のプロモーションが功を奏したのか、
キュートランスフォーマー』は思いの他
人気を博し、ラインナップも増加され、
少数ながらもディセプティコン勢が
増員された事は歓迎出来る展開であった。

更にファンを驚かせたのは
スタースクリームサウンドウェーブという
定番のメンバーだけではなく、
G1アニメでは参謀ながらも脇役であった
レーザーウェーブ(ショックウェーブ)が
含まれている事であった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-10 ホイルジャック
WHEELJACK Q TRANSFORMERS QT-10 642

G1トランスフォーマーの中でも
サイバトロンの主要メンバーの一人であり、
数々の発明品を生み出したホイルジャックは、
多大な貢献と共に敵味方双方を巻き込む
騒動も引き起こしてしまう名キャラクターだ。

メカの扱いに長けたキャラクター性は
非常に印象深い物であったが、
作品によってはG1版とは懸け離れた個性が
与えられており、様々なホイルジャック
登場している事も興味深い。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-02E クリアバンブルビー
CLEAR BUMBLEBEE Q TRANSFORMERS Exclusive QT-02E 148

「新たなファン層の開拓」という
コンセプトを掲げ、キュートランスフォーマー
玩具だけにとどまらず、ゲームアプリや
ショートアニメも製作する等、
プロモーションにも力が入っていた。

トイシリーズのスタートと同時に実施された
限定アイテムのプレゼントキャンペーンでは、
クリアバージョンキュートランスフォーマー
配布し集客を試みたが、
その配布条件は厳しい物だった為、
キャンペーン実施時点で新たな顧客を
獲得出来たのかは疑問である。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-19 コンボイ
CONVOY G1 Q TRANSFORMERS QT-19 OPTIMUS PRIME 734

2014年から展開を開始した
キュートランスフォーマー
は、
2014年のメインシリーズ
トランスフォーマー ロストエイジ

影響が多分に表れた形でスタートを
切った為、アニメのメインキャラクターは
ロストエイジ版のオプティマスプライム
バンブルビーロックダウンとなった。

しかしトイのラインナップを見ると
TFロストエイジのキャラは少なく、
大多数のQトランスフォーマー
G1版を基にしたキャラクターで占められていた。

この傾向に呼応するかの様に登場した
G1コンボイQTF版は、
角張ったトラックの特徴をそのまま引き継いだ
四角いボディを有し、『コンボイ司令官』の名に
恥じないクオリティのアイテムとして
ファンの支持を集めた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-07 ホットロディマス
ホットロディマス キュートランスフォーマー QT-07 HOT RODIMUS Q TRANSFORMERS 723

スポーツカーに変形し、
ボンネットにはファイヤーパターンが
配置されるインパクトのある姿は、
ホットロディマスの個性の一部である。

数々のリメイク版ロディマスが登場する中、
キュートランスフォーマー版
驚きを与えてくれたのは、
日本車をモチーフにしている事であった。

フューチャーカーのイメージが
定着しているホットロディマスだが、
Qトランスフォーマー版は意外にも
違和感無く似合っている事も注目点だ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-12 サンストリーカー
SUNSTREAKER Q TRANSFORMERS QT-12 キュートランスフォーマー 628

生命を宿しているトランスフォーマーだからこそ、
ロボットであるにも拘わらず『兄弟』が居ると
設定されている者も存在する。

サンストリーカーランボルと共に
兄弟トランスフォーマーの元祖であり、
G1アニメに於けるコンビでの
活躍も記憶に残る。

キュートランスフォーマーでは、
サンストリーカーランボルの両者が
出揃った事でより楽しめるラインナップに
なった為、二人共揃えたいという
衝動に駆られるのは必然であった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-20 メガトロン
MEGATRON G1 Q TRANSFORMERS QT-20 Lamborghini Veneno 067

スーパーカースポーツカーが大半を占める
キュートランスフォーマーは、
当然の様にカーロボット型TFが多い
オートボット側のキャラクターが大多数であった。

ディセプティコン側の名の知れた
カーロボットは少ない事もあり、
ロックダウン一体のみが
ラインナップされるにとどまっていた。

しかしディセプティコン大帝メガトロンが、
装いも新たにカーロボットTFとなって
Qトランスフォーマーに加わった事は、
驚きと共にファンを大いに歓喜させた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-06 プロール
PROWL G1 Q TRANSFORMERS QT-06 プロール 138

プロールが変形するカーモードは、
G1期の頃から伝統的に
スポーツカータイプのパトカーである。

初代プロールフェアレディZ・ポリスカー
に変形した事もあり、
プロールというキャラクターには
フェアレディZが最も似合う車種だ。

キュートランスフォーマー
メーカーライセンス取得というスタイルを
取り入れている為、
QTFプロールフェアレディZに変形し、
G1プロールと同じキャラクターイメージを
作り上げている。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-01E オプティマスプライム
オプティマスプライム QT-01E キュートランスフォーマー トランスフォーマー博限定 928

キュートランスフォーマー』は
TFをパロディ化したシリーズながらも、
トイだけではなくアニメも製作し、
TV放送やネット配信する等、予想以上に
力の入ったシリーズとして展開した。

独自のディフォルメ・スタイルを持つ
キュートンランスフォーマーの中でも、
司令官であるオプティマスプライム
中心となる存在であり、トイもキャラクターに
相応しい出来映えに仕上がっている。

第一号アイテムであるQTFオプティマス
優れた完成度により、
キュートランスフォーマー』シリーズに
対するファンの期待は高まった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-05 ランボル
LAMBOR Q TANSFORMES QT-05 SIDESWIPE 517

自動車メーカーの正規ライセンス取得商品
である事をアピールポイントの一つに据えている
キュートランスフォーマー』は、
チョロQスタイルながらも
カーモードの各部はリアルに造られている。

ランボル』の名称は、
カーメーカー・ランボルギーニの社名を
取り入れている為、メーカーライセンス取得
というスタイルのトイには
この上なく恰好のキャラクターと言えるだろう。

日本名『ランボル』の採用、
メーカーライセンス取得、
更にディフォルメタイプのランボル
然程多くは無い為、QTFランボル
様々な面で注目に値するアイテムとなった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-02E バンブルビー
BUMBLEBEE QT-02E TRANSFORMERS EXPO Exclusive Q TRANSFORMERS 839

TFシリーズのニューブランド
キュートランスフォーマー』の
プレビューフィギュアとして、
2014年夏のトランスフォーマー博で発売された
バンブルビーオプティマスプライムは、
新たなスタイルのTFトイが登場した事を
強力にアピールした。

2014年のTFシリーズ
映画『トランスフォーマー ロストエイジ
中心に展開を行ったが、
ムービーシリーズとは全く異なる
日本独自のディフォルメTFシリーズ
の登場は、ファンの心を惹き付けた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-04 クロスヘアーズ
CROSSHAIRS Q TRANSFORMERS QT-04 クロスヘアーズ 347

新たな顧客層獲得の為、
様々な企画の中から選び抜かれたという
キュートランスフォーマー』は、
トイ販売だけではなく、アプリゲーム配信や
ショートアニメのTV放送等、力の入った
展開を行い、鳴り物入りでスタートした。

G1キャラをモチーフにしたQTF
多くを占める中、2014年夏に公開された
映画『トランスフォーマー ロストエイジ』の
メインキャラクターもラインナップされているのは、
一般層の記憶に新しいTFを取り入れる事で、
TFマニア以外の新たな客層に
アピールする為であろう。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog