十三非常階段
●TF ロボットヒーローズ  G1 ミラージュ VS スタースクリーム
G1 MIRAGE VS G1 STARSCREAM TRANSFORMERS ROBOT HEROES 095

何故このキャラクター同士が
セットになっているのか頭を捻る様な
チョイスが面白いロボットヒーローズは、
アメリカ特有の途方も無いアイテム数の
多さでコレクション性も高く、
揃えていくに連れ面白さも増していく。

値段の高さがネックとなり
日本で定着する事は無かったが、
完成度の高いディフォルメ具合は
独特の魅力を放っている。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TF ロボットヒーローズ  MOVIE2 オートボット スキッズ & メガトロン
SKIDS VS MEGATRON ROBOT HEROES TRANSFORMERS REVENGE 008

実写映画化に伴ない様々な商品が
発売された『トランスフォーマー』は、
基本となる変形トイとは異なる
シリーズも多数用意されている。

ムービー第一作目から展開を開始した
ロボットヒーローズも他の例に漏れず、
第二作目TFリベンジでも健在振りを発揮、
多くのアイテムが登場した。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS ガチャ・TF クレオン マイクロチェンジャー 2 トレイルブレイカー
TRAILBREAKER KRE-O TRANSFORMERS GACHA TF KREON MICRO CHANGERS 2 132

ブロック・トイのクレオン・フィギュアは、
共通の素体に各種パーツを組み合わせて
モチーフとしているキャラクターを再現している。

パーツの選定や組み合わせのアイディアは
驚くべき物で、トレイルブレイカーの場合も
既存のパーツを流用していながら、
トレイルブレイカー』として
認識出来てしまう事に感心する。

更に各TFの玩具、アニメ設定、
コミックス等のデザインを基にしている
各部のプリントも目を見張る物がある。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS ガチャ・トランスフォーマー クレオン サウンドウェーブ
KRE-O TRANSFORMERS GACHA TRANSFORMERS KREON SOUNDWAVE 073

デストロン軍団のリーダー・メガトロンに付き従い、
任務も確実に遂行するサウンドウェーブは、
軍団内でも重要なポジションに
就いている有能な兵士だ。

メインメンバーの一人であるサウンドウェーブ
クレオンに起用される事は当然の成り行きと言え、
サウンドウェーブ専用のパーツが
造り起こされている事からも、
その人気の程が窺える。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ビークール  B-07 消防車 センチネルプライム
SENTINEL PRIME TRANSFORMERS BECOOL B-07 FIRE TRUCK 609

センチネルプライムの起源は、
G1期のイギリスで発売された
UK版マーベルコミックスまで遡り、
オプティマスプライム(コンボイ)
前任司令官というキャラクター性が、
後のTFシリーズにも受け継がれている。

2011年公開の実写映画
トランスフォーマー ダークサイド・ムーン
では、ストーリーのキーマンとして
多大な存在感を示し、予想外の行動で
見る者の度肝を抜いたTFとなった。

このキャラクター性が低年齢の
児童向けトイの『ビークール』にまで
反映されている事は、驚きと共に
ファンを大いに楽しませてくれた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TF ロボットヒーローズ  BW チーター & ブラックアラクニア
Beast Wars CHEETOR & BLACKARACHNIA TRANSFORMERS ROBOT HEROES 891

2007年の実写映画第一作目
トランスフォーマー』に合わせる形で登場した
ディフォルメフィギュアのロボットヒーローズは、
G1キャラクターから始まり、当然ながら
ムービーシリーズのTFも数多く製作された。

シリーズ2年目を迎えた2008年には
TRANSFORMERS UNIVERSE 2.0』の
パッケージデザインの新たな
ロボットヒーローズが発売されたが、
ビーストウォーズ』のキャラクターまで
ラインナップされるとは全くの予想外であった。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS ガチャ・TF クレオン マイクロチェンジャー 9 ガルフ
GALPH SKALOR KRE-O TRANSFORMERS GACHA TF KREON MICRO CHANGERS 073

クレオンは素体となるフィギュアの形状は同じだが、
カラーリングや各部プリントの変更、
更に既存のブロックパーツと組み合わせる事で、
あらゆるTFキャラクターを作り上げている。

クレオン・マイクロチェンジャーでは
変形機構も追加している為、
変形後のスタイルはやや強引な物も多いが、
動物やモンスターに変形するTFも、
ブロックパーツを駆使して再現してしまう
アイディアには驚くばかりである。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-11 オートボット マイスター
JAZZ Q TRANSFORMERS QT-11 AUTOBOT MEISTER 812

どんな困難な任務でも苦も無く
スマートに遂行するマイスターは、
知性と行動力に優れた
サイバトロンの主力メンバーの一人だ。

元々のキャラクター性が大幅に崩されてしまう
傾向が強いキュートランスフォーマーだが、
マイスターに限ってはG1期初代マイスター
同様のキャラ設定を受け継いでおり、
好感が持てる人物像が与えられていた。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS  ガチャ・トランスフォーマー クレオン レーザーウェーブ
LASERWAVE G1 KRE-O TRANSFORMERS GACHA TRANSFORMERS KREON 598

デストロン古参兵士の一人レーザーウェーブは、
セイバートロン星を防衛する任務に就いている為、
アニメに於ける登場回数は少なかったが、
無機質なイメージの単眼と
レーザーガンと化している左腕という
特殊なスタイルにより、
非常に印象的なTFであった。

一つ目のアンテナ付き頭部、
レーザーガンの左腕というデザインは
時代を超えて受け継がれ、
レーザーウェーブの各リメイク版に加え、
ブロックトイのクレオン・フィギュアでも
再現されている。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TRANSFORMERS BOT SHOTS  BP-003 プロール
PROWL G1 TRANSFORMERS BOT SHOTS 3-PACK BP-003 395

トランスフォーマーのトイを選ぶ際、
海外版日本版のどちらにするか
決めかねる事も多々ある。

塗装面や成形色が異なる場合や
付属パーツが別物であれば決め易いが、
僅かな違いしか無いケースでは
取捨選択は難しい物となる。

然れども、好きなキャラクターや
気に入ったトイであれば、
例え僅かな相違しか無くとも手を伸ばし、
或いは同じトイを複数入手する事も
コレクションの一つの手段であり、
好みは十人十色なのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS  マイクロチェンジャー コンバイナー ヘッドロック
PREDACONS HEADLOCK KREON MICRO CHANGER COMBINERS KRE-O TRANSFORMERS 402

本来、低年齢の児童向けブロック玩具である
クレオ・トランスフォーマーは、
子供が遊ぶ分には
何ら気に留める様な所は無いだろう。

しかし1984年から長期に渡り展開している
トランスフォーマー』シリーズには
大人のファンも大勢居る訳で、
TFクレオンの「間違い」に
気付いてしまうのだ。

クレオン版プレダキングセットも
数々の間違いがあり、サイ型TF
ヘッドロックもそれに含まれる。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS  ガチャ・トランスフォーマー クレオン リジェ
KREON RIJIE MIRAGE KRE-O TRANSFORMERS GACHA TRANSFORMERS 435

G1トランスフォーマーの最初期メンバーは、
人気キャラクターという事もあって
度々リメイク版が登場し、ブロックフィギュアの
クレオンにも採用されている。

G1初期に登場したトイの影響は大きく、
クレオン・フィギュアでも造形や
カラーリング等の特徴を
再現している事が見て取れる。

リジェは特殊な頭部形状が
印象深いTFであった為、
クレオン版でも専用のヘルメットが
製作されている拘りが嬉しい。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ビークール  BS-04 ハイパータンク メガトロン
MEGATRON BOT SHOTS HYPER TANK TRANSFORMERS BECOOL BS-04 241

トランスフォーマーでは同じシリーズであっても、
人気キャラクターのトイは複数製作される事が
定番となっており、『ビークール』に於いても
オプティマスプライムバンブルビー
ラチェットメガトロン
数タイプずつ異なるトイが発売されている。

メガトロンの場合はムービー版
モチーフにしている事もあり、
TFダークサイド・ムーン』の
タンクローリータイプに続いて
TFリベンジ』の戦車タイプが新たに加わり、
造形も全く異なる新規の物となっている。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●KRE-O TRANSFORMERS  ガチャ・トランスフォーマー クレオン スカイワープ
SKYWARP G1 KREON KRE-O TRANSFORMERS GACHA TRANSFORMERS 274

初代ジェットロン3人衆のスタースクリーム
スカイワープサンダークラッカーは、
トイも同型の物が発売される事が
定番となっているが、
同型異色で基本的に同じトイの為、
3体同時発売というパターンは少ない。

G1リメイクでもムービーシリーズでも
3体の発売時期はずらしている事が多く、
クレオン版は安価なガチャガチャという
特殊な販売形態故にジェットロン3体が
同時発売出来た稀な例と考えられる。

そして全12種類用意された
ガチャ・クレオン第一弾の中でも、
ジェットロン3体を揃える事はTFファン
課せられた試練でもあったのだ。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●キュートランスフォーマー  QT-33 ブラックコンボイ
ブラックコンボイ Q TRANSFORMERS QT-33 BLACK CONVOY 861

コンボイ型TFトイの特徴の一つに、
同型のリカラー版でブラックバージョンが
製作される事が挙げられるが、
単なるリカラーアイテムと侮る事は出来ず、
ノーマルの赤いコンボイ
同等の人気を獲得している。

その中でも「コンボイが作戦上、
黒いボディに偽装した」という設定よりも、
ブラックコンボイネメシスプライムの様に
悪役のキャラクター性を持つ『悪のコンボイ
というブラックバージョンの方が
より人気が高い傾向がある。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog