十三非常階段
●ビーストウォーズ  D-4 タランス
TARANS BEAST WARS D-4 TARANTULAS TRANSFORMERS 250

タランスビーストウォーズ
恐らく最も出世したトランスフォーマーです。

最初は只の一兵卒に過ぎなかった彼は、
奸計を巡らすその性格から
ビーストウォーズ・メガトロン
対抗するキャラとして位置付けられ、
実はハイカウンシルの秘密警察だったとか、
更にはユニクロンズ・スポーンでもあった等、
メタルス以降の後付け設定で
大きな存在へと変容していきました。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー コレクターズエディション  67 オライオンパックス
G1 オライオンパックス トランスフォーマー コレクターズエディション 67 869

何故コンボイの若りし頃の名が
何ら関連のなさげなオライオンパックスなのか?
その疑問はコンボイの海外名が
オプティマスプライムと知り得た時、
納得出来た物でした。

ここ数年来、ハリウッド映画に合わせ
オプティマスの名を浸透させる試みがなされ、
TFアニメイテッドでも海外名を
使用する事で統一しました。

然れど日本のTFファンには
昔も今もこれからも、馴染みのある呼び名は
コンボイ』である事に変わりはありません。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー コレクターズエディション  67 ダイオン
DION G1 TRANSFORMERS Collectors Edition 67 010

2010年のトランスフォーマーコレクターズクラブ
配布TFダイオン
ヘンケイ!版ホットロッドのリペイントで、
このウィーリー版とどちらもアニメのダイオン
とは似ていない所が面白いチョイス。

そして基になったウィーリー
異彩を引き継いだこのダイオンは、
TCC版に負けない
絶大なインパクトを放っています。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●SPAWN ULTRA-ACTION FIGURES  スポーンⅡ
SPAWN Ⅱ SPAWN ULTRA ACTION FIGURE top 2 042

1994年に登場したスポーンフィギュア
それまでのアメトイを遥かに超える
ハイクオリティさを見せ、
瞬く間に人気を博しました。

その余波は中米、ヨーロッパを始め、
アジア、そして日本も巻き込み、
稀に見るフィギュアブームを起こしたのです。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●TRANSFORMERS UNIVERSE  USAエディション スカイワープ
SKYWARP TRANSFORMERS UNIVERSE 2003 USA Edition 618

トランスフォーマーの代名詞とも言うべき
リペイント品、その数は知る由も無し。
そのリペイントアイテムだけで、
ひとシリーズ作ってしまったのが
トランスフォーマー ユニバース』です。

そんな強引な発想と実現力は、
資本主義アメリカを強く感じさせる物でした。

色変えアイテムのみでは
正規販売に結びつかなかったのか、
日本では全てショップ限定で発売され、
値段も高く集め難かったシリーズです。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●映画 トランスフォーマー  ベーシック スタースクリーム
BASIC STARSCREAM Robot TRANSFORMERS MOVIE 2007 Toy Series 891

ハリウッドムービースタースクリーム
デザインを最初に見た時は衝撃でしたが、
更にこのベーシック版スタースクリームにも
驚かされました。

全体のシルエットは映画版
再現しているとしても、
ジェット機モードのスタイルは
見た者、手にした者にとって
忘れられない物となったのです。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●ミクロマン  006 チェンジトルーパーズ ドリルジョー
DRILL JOE MICROMAN CHANGE TROOPERS MICRONAUTS 3

80年代に一旦終了していた
ミクロマンブランドが、関連他社の
復刻版シリーズ等の紆余曲折を経て
徐々に再開の兆しを見せ、
1998年に復活を遂げます。

翌年開始の『小さな巨人 ミクロマン』の
アニメ放送とのタイアップを念頭に置いた
このシリーズは、こちらもタカラの旧ブランド、
マグネモシリーズとの融合で
新たなミクロマン像を打ち出しました。

様々な試みの中で変形する
ミクロマンも登場したのです。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

●トランスフォーマー リベンジ  RD-23 N.E.S.T. スカウトブレークダウン
NEST SCOUT BREAKDOWN TRANSFORMERS REVENGE RD-23 Robot 4

トランスフォーマーリベンジの新カテゴリー、
N.E.S.T.シリーズではG1TFの名を持つ
キャラクターが大半を占めています。

これまでは全く関連の無いキャラクターに
過去の名前を付けた物が多い中、
N.E.S.T.シリーズはG1当時
スタイルやキャラクター設定を
引き継いでいる物もあり好感が持てます。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog