十三非常階段
●トランスフォーマー ギャラクシーフォース ハイパーギャラクシー ➂ マスターメガトロン
MASTER MEGATRON TRANSFORMERS GALAXY FORCE KABAYA Candy Toy 596

マイクロン三部作の時期も
カバヤトランスフォーマーは健在で、
コンスタントに数々の新商品を発売していた。

当時のカバヤTFは、スタイル重視のフィギュアと
簡易変形を備えた遊び重視のタイプに大別され、
このハイパーギャラクシーシリーズは
スタイルに重きを置いた、
食玩としては大きめのサイズのフィギュアだ。



マスターメガトロン Face カバヤ ハイパーギャラクシー トランスフォーマー 296
  ◆ 名前 : マスターメガトロン

  ◆ブランド: ハイパーギャラクシー


  ◆メーカー: カバヤ食品

  ◆シリーズ: トランスフォーマー ギャラクシーフォース

  ◆ 発売 : 2005年6月下旬

  ◆ 価格 : 300円




KABAYA Hyper Galaxy Master Megatron Package Box Transformers Galaxy Force

パッケージ

従来の多くのカバヤTFと同様に
ブラインドボックスではなく、種類が選べる
タイプなので余計な出費を抑えられる。




マスターメガトロン カバヤ 食玩 ハイパーギャラクシー トランスフォーマー ギャラクシーフォース 171

フロント

専用パッケージのCG画を
モデルにしたであろう
堂々としたスタイルで造形化されている。

胸部にデストロンマークのタンポ印刷が
施されている事でリアルさが引き立つ。



マスターメガトロン カバヤ 食玩 ハイパーギャラクシー トランスフォーマー ギャラクシーフォース 247

リア

変形機構は無いが、
フォーミュラーカーモードのボディや
ジェットモードのウイング等も
しっかりと造り込まれており、
それ等が背部に位置する事で
マントの様なシルエットを作りだし、
悪の王者に相応しいスタイルとなっている。




MASTER MEGATRON TRANSFORMERS GALAXY FORCE KABAYA Candy Toy 449

『底知れないパワーを持つ
デストロン破壊大帝

宇宙を進化させようという野望を持ち、
新たな宇宙を創り出そうと考えている。

目的の為には手段を選ばない。』




MASTER MEGATRON HYPER GALAXY TRANSFORMERS GALAXY FORCE KABAYA Candy Toy 445

ハイパーギャラクシー
全3種類のラインナップ。

ギャラクシーコンボイ        `
ギャラクシーコンボイ スーパーモード
マスターメガトロン         `

両軍のリーダーのみで構成され、
ギャラクシーコンボイ
2タイプ用意されている事が特徴。



MASTER MEGATRON HYPER GALAXY TRANSFORMERS GALAXY FORCE KABAYA Candy Toy 444

全高11.5㎝程の彩色済み完成モデルは、
同じくカバヤが発売した
マイクロン伝説の『BIGトランスフォーマー』や
スーパーリンクの『ハイパートランスフォーマー
の流れを汲む。

どれもリアルな造形と非変形の
大サイズフィギュアという共通点がある。




IMGP04475.jpg

マスターメガトロンを始めとする
ハイパーギャラクシーも造形とサイズ重視の
モデルなので、可動を求める物ではない。

それでも最低限の可動を備えており、
首と両肩が回転し、別パーツになっている
膝と足首は回転可能で開く事が出来る。



Imgp0448.jpg

マスターメガトロン
は頭部、腕、腿が軟質素材で、
それ以外は全てABS製の硬質プラスティックで造られている。

よりリアルな造形と、過去のカバヤTFに比べると
格段に塗装箇所が多い事が挙げられる。



IMGP04434.jpg

メタリックブルーとメタリックグリーンで
目や各所のモールドを塗り分けている辺りは、
省略が多い食玩の域を越えた完成度である。

カバヤTFは同系列のトイでも、
従来の物に比べると年を重ねるごとに
完成度がアップしている事が分かる。



Imgp04422.jpg

300円という価格を鑑みれば、
このサイズで塗装済み完成品である
ハイパーギャラクシーは驚くべき物だ。

カバヤTFは造形のアレンジも
優れている物が多いので好印象。





IMGP04783.jpg

タカラ玩具マイクロン三部作に於ける両軍のリーダーは、
フラッグシップアイテムとして高額でビッグサイズのトイが多くを占め、
後にリーダークラスなるカテゴリーとして定着する基盤を作った。



IMGP04547.jpg

その様なトイには手が届き難いであろう子供達にとって
カバヤTFシリーズは、リーダーキャラのトイが
手軽に入手出来る助け舟的な存在であったかもしれない。



IMGP04645.jpg

変形可能な小サイズのトイであるEZコレクションの登場は
ニヶ月ほど先であり、ハイパーギャラクシーの方が先行していた。

発売後のEZコレクションと比較しても、
低価格とEZコレクションよりも大きく扱い易いサイズ等、
注目すべき所は多く甲乙付け難い。




IMGP04373.jpg

チューイングガムが一枚付属し、
食玩としてのスタイルを採っている物の、
トイの完成度は歴としたトランスフォーマー
アイテムとして数えても何ら問題は無いレベルだ。

低価格な事に加え一目置くべき造形のフィギュアは、
児童のみならず大人のファンも楽しませてくれる物であった。






FIRE CONVOY VS MASTER MEGATRON TRANSFORMERS GALAXY FORCE 765

◆参考にならない比較◆





⇒ MEGA SCF 09 メガトロン        `
⇒ BIGトランスフォーマー ➃ メガトロン   `
⇒ DXトランスフォーマー  ➂ ガルバトロン  `


⇒ ハイパーギャラクシー ➀ ギャラクシーコンボイ






トランスフォーマー ギャラクシーフォース
GD-01 マスターメガトロン



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog